秒速スキャルFXからジムロジャーズ氏が警告 2017年の3つの最大リスク!他

秒速スキャルFXからジムロジャーズ氏が警告 2017年の3つの最大リスク!他

本日のおすすめ『ジムロジャーズ氏が警告 2017年の3つの最大リスク!』等

 

注目の情報『秒速スキャルFX』(一般社団法人 日本投資家育成機構)

秒速スキャルFX

まるでゲーム感覚!1分足で、瞬間利益。
FX初心者があっという間に、3連続、4連続コンボと次々利益を!
ワクワクしながら、毎月100万円、200万円と稼ぐ新しい世界へ。
日本初公開。1分足ロジックで、瞬時に利益を生み出す。FX界の常識を覆す、BIGプロジェクト!
秒速スキャルFX
ゲーム感覚で、こんなに楽しく稼げるFXがあったなんて・・・!
FXに初めてとり組む人、苦手意識を持っている人にこそ試して欲しい!
毎日約70回のチャンスから、勝率8割、9割も十分に可能。スマホ片手に、仕事の合間、休み時間、寝る前の一息タイムが利益に変わる!?
FX初心者でも、楽しく簡単に、ゲームのようにお金を稼ごう!最高に愉快なFXで、月収100万円、200万円以上を目指しませんか?

 

秒速スキャルFXの公式サイトへ

 

今日の投資関連コラム

先物取引の注文の方法にも、様々な方法があります。まず、基本となる注文方法が「成行注文」と「指値注文」です。これは、ザラバ取引、板寄せ取引、どちらの取引においても利用出来る注文方法ですので、必ず覚えておきましょう。成行注文は、特に値段や条件を指定せず、市場の流れに任せて注文した時点での値段で売買を行う注文方法です。とにかく取引を成立させたい場合に使います。指値注文は、予め指定した値段で売買を行う注文方法です。売りの場合には指定した値段以上で、買いの場合には指定した値段以下で取引が成立しますので、どうしてもその値段でないと取引を行いたくない場合に使います。また、この指値注文に様々な条件を付ける以下のような複数の注文方法が存在しています
・指値成行注文:その日の取引終了までに指値が成立しなかった場合、最終取引時で成行注文にします
・引成行注文:午前中に出した注文は午前中の相場終了時に、午後の注文は午後の相場終了時に成行注文にします
・ストップ注文(ST):指値した値段になると、成行注文が行われます
・ストップリミット注文(STL):指値した値段になると、指値注文が行われます
・IOC注文:取引を行う値段や時間、キャンセルを行う条件を指定します
・FOK注文:IOC注文と条件は同じですが、FOKでは指定した全枚数が成立しなければなりません
・逆指値注文:「買い」注文であれば指値よりも高くなった時に、「売り」注文であれば指値より安くなった時に注文が行われます。

 

おすすめはやはり『秒速スキャルFX』

秒速スキャルFX

この1分足を使った、秒速スキャルロジックは、短い時間足にもかかわらず、大きな利益を狙えるのが特徴です。
押し目、戻りの初動を狙ったロジックなので、その分、エントリーも早く、大きな利益も実現可能となっています。
勝率も高く、利益幅も大きく、ゲームのように楽しくできるここまでを兼ね備えた1分足ロジックは、このプロジェクト「秒速スキャルFX」でしか学べません。
この秒速スキャルFXは、ロジックそのものが非常にシンプルなので、FX初心者でも、苦手意識を持っている人でも、これまで思うように結果が出なかった人にとっても、最適なものと言えるでしょう。
1分足だからこそ実現できる、ストレスのないトレードだと言えます。

秒速スキャルFXの公式サイトへ